商品コード:N-9004

王様印人形置物 招き猫の貯金箱 約26cm×約16cm

招き猫は日本独自の縁起物として江戸時代に生まれたもの。挙げている手が右ならお金招き、左なら人招きとされています。手によってご利益が違うだけでなく、産地によっても違いがあるといいます。招き猫の三大産地といわれているのは、瀬戸・常滑・久谷という焼物の名産地。本品は、足の裏(底)に貼られたシールに記載されているように、愛知県常滑市の永和商店で作られた一品です。
常滑型の招き猫の特徴は、大きく見開いた目に丸みのある二頭身、そして小判を携えた定番のスタイル。常滑型は150年ある招き猫の歴史の中でも新しい方で、昭和20年後半に誕生しました。この安心感さえも覚える風体は、半田市の乙川人形がルーツになったといわれています。
本品は、そんなスタンダード系でありながら、実は貯金箱になっている少し珍しいタイプの招き猫。左手をあげてお客様を招き寄せ、貯金箱としてお金を貯めることもできるので、お店の軒先や玄関先に置いておけばきっと福を招いてくれそうです。

・サイズ:全長約26cm×幅約16cm×奥行約12cm 
・材質:陶器
・製造:永和製造(永和商店)
・コンディション:中古品

※中古品につき、写真では見えない色や汚れ、キズ、サビ、剥がれ等がある場合がございます。返品・交換・返金は一切お受けできませんので、予めご了承下さい。

〈おすすめ商品〉