• NEW
商品コード:Y-3963

1960年代 ペコちゃん首振り人形

誰もが知っている「不二家」のペコちゃんは、1950年に店頭人形としてデビュー。ぺろりと舌を出したキュートな表情は、当時から変わりません。触ると頭がゆらゆらと揺れるつくりで、きっと子どもたちからたくさん、頭を撫でられたりしたことでしょう。
本品は店頭人形と同じように、頭がゆらゆら揺れるタイプのペコちゃん人形です。定番のオーバーオールを着ていますが、今と異なるのは胸元に不二家のロゴマークが入っていることと、右足の裾に「ペコちゃん」と文字が入っていること。これは1960年代前半までに作られたペコちゃん人形の特徴です。
よく見慣れた愛らしいキャラクターの、いつもとちょっと違うレトロな雰囲気。コレクションとして飾るのはもちろんのこと、小さい子どもにプレゼントしても喜ばれそうです。

・サイズ:高さ30cm×幅12cm×奥行12cm
・材質:プラスチック
・製造:不二家
・コンディション:中古品

※中古品につき、写真では見えない色や汚れ、キズ、サビ、剥がれ等がある場合がございます。返品・交換・返金は一切お受けできませんので、予めご了承下さい。

〈おすすめ商品〉