商品コード:P-3918

Bandai friction 1958 Isetta tin toy car 外箱付き(リプロ)

日本の玩具メーカーバンダイの前身である、萬代屋が1950~60年代に製造を行ったと思われる「BMW ISETTA(イセッタ)」のミニカーです。元々、イタリアのイソ社が製造していたイセッタですが、BMWがライセンスの締結を行い、1955年にはBMWでも販売を開始。8年間の生産期間で16万台以上が売られ、BMWの戦後復興に大きく貢献したモデルとなりました。本商品は、イセッタ最大の特徴とも言えるタマゴ型のボディと、車体前面に付けられたフロントドアが忠実に再現されており、色は濃淡の異なるグリーンのツートーンカラーです。ドアは開閉でき、赤いハンドルがクルクルと回ります。チェック柄の座席シートや、車体裏側の配管など細部まで丁寧に描かれた一品です。2018年には当時のデザインを受け継いだ電気自動車が発売されるなど、ユニークなデザインで今なお人気の高いイセッタのミニカーをあなたのコレクションに加えてみてはいかがでしょうか。

・サイズ:全長約16.5cm×幅約9.5cm×高さ約9.5cm
・材質:ブリキ
・製造:メーカー名/MADE IN JAPAN
・コンディション:中古品
・付属品:外箱
・仕様:ファンクション式

※中古品につき、写真では見えない色や汚れ、キズ、サビ、剥がれ等がある場合がございます。返品・交換・返金は一切お受けできませんので、予めご了承下さい。

〈おすすめ商品〉