商品コード:E-3715

昭和期 ビジネス看板 就業中面会謝絶

一般的に「安全標識」や「看板」というカテゴリーに分類されるこの商品。「謝絶」という言葉には、「営業・セールスお断り」や「猛犬注意」を上回るほどの強烈なメッセージが込められ、作業に没頭する職人の心意気のようなものが感じられます。おそらく、この職人気質やプロ意識、責任感があったからこそ、日本は高度経済成長を成し遂げたのでしょう。ご自身を奮い立たたせたいとき、または、同僚や部下に集中して業務に取り組ませたいときなどに、ぜひ茶目っ気も交えてお使いください。
状態は、壁面にネジ留めしていたと思われる上下の穴の周辺にサビが発生しており、文字の白い部分も薄っすらとサビで茶色くなっています。また、側面にハガレも見られ、この看板が昭和期の激動のビジネスシーンで実際に活躍していたことを物語ります。そのほか、溢れた塗料が裏面に流れた跡が見られます。まずは白い塗料を前面に塗り、その後に文字部分にマスキングをして青の塗料を塗っていった製造工程を思い浮かべることができます。

・サイズ:縦約36cm×横約9.4cm×厚さ約6.5mm
・材質:ホーロー
・製造:不明
・コンディション:中古品

※写真では見えない色や汚れ、キズ、サビ、剥がれ等がある場合がございます。返品・交換・返金は一切お受けできませんので、予めご了承下さい。

〈おすすめ商品〉