商品コード:Y-2660

鉄道用 多燈形「出発信号機」 東邦電気工業製 (送料別途)

実際に使われていた「出発信号機」です。停車場から出発する際に、駅長が安全に支障がないことを確認し、その指示に従って操作される鉄道運行上の最優先に位置づけられる「絶対信号機」で、長らく使われていたものです。風雨に耐える肉厚の金属製で、重厚さと堅牢性は公共交通機関の備品ならではのもの。お部屋に飾っても、お店のアイキャッチャーに使っても、ずっしりとした本物の存在感、迫力が目を惹きます。3つの燈を保護するガラス面に割れはありません。本体カラーは清潔にするため黒・白のリペイントを施してあります。現在、点灯はできませんが、知識のあるマニアの方であればメンテナンス次第で点灯できるかもしれません。裏蓋が錆などで固まっており、開くためには手間がかかりそうです。なお、製造メーカーの東邦電気工業は、新幹線の新設電気工事にも参加している信号機づくりの名門です。レトロなお店や居酒屋に、本物の信号機を飾ってお客様を呼び込んでください!

・サイズ:高さ103cm × 幅58cm × 奥行22cm
・材質:金属:鉄、大人ふたりで、やっと持てるくらいの重量です。
・製造:東邦電気工業
・コンディション:廃物処理品
・仕様:多燈形色燈式信号機
・備考:別途運賃がかかりますので、予めご了承下さい。

※中古品・ジャンク品につき、写真では見えない色や汚れ、キズ、サビ、剥がれ等がある場合がございます。返品・交換・返金は一切お受けできませんので、予めご了承下さい。

〈おすすめ商品〉