商品コード:E-3584

1950s 野村トーイ製 レーダーロボット

老舗玩具メーカー「野村トーイ」の1950年代製レーダーロボット。復刻版ではなく、貴重なオリジナルです。パラボラアンテナを背負い、頭にもコイル状のアンテナ、手にはスパナを持ち、丸・三角・四角で構成された素朴な表情のロボット。
顔と良く似た操作盤(兼バッテリーケース)が非常にユニークで、その目の部分はスイッチになっています。押すと、ロボットの目とレーダーが点灯し、ジーという音を立てて歩行します。懸命に動こうとするものの、あまり前に進まないところにも健気さを感じます。どちらの目のスイッチを押しても動きは同じですが、オリジナルでこれほど動くものは珍しいでしょう。
機械的なのに愛らしい動きと風貌、クールでもあたたかみを感じる色味…日本製ブリキおもちゃの黄金期の技と魅力が詰まった商品です。
写真ではわかりづらいですが、右足元のペイントが少し日焼けしています。

・サイズ:高さ23cm×横7cm
・材質:ブリキ
・製造:野村トーイ/MADE IN JAPAN
・コンディション:中古品
・仕様:電動式(単1乾電池×2) 電池はついていません。
・備考:バッテリーケースの蓋は電池を入れると閉まり切りません。予めご了承下さい。

※中古品につき、写真では見えない色や汚れ、キズ、サビ、剥がれ等がある場合がございます。返品・交換・返金は一切お受けできませんので、予めご了承下さい。

〈おすすめ商品〉