商品コード:Y-3575

昭和30年代 越部商店 ウェスタンパシフィック列車 外箱付

1903年に設立されたアメリカの鉄道会社WESTERN PACIFIC RAILROAD(ウェスタンパシフィック鉄道)の表記が箱と車体上部にプリントされています。車体側面にCK MADE IN JAPAN の表記があります。CとKの重なったマークは越部商店のトレードマーク。1960年代~70年代に製造されたと思われます。ウェスタンパシフィック鉄道は、大陸横断鉄道の一つで1903年から1983年まで運行されていました。このブリキ玩具は、実際の鉄道を再現したものではなく、遠く大陸横断鉄道に想いを馳せた昭和のブリキ作家が、自らイメージした夢の鉄道を形にしたもののようです。パッケージに描かれた山は、確かにウェスタンパシフィック鉄道が峠越えしたシエラネバダ山脈の姿を思わせます。箱にデザインされた鉄道の車番が1451、本体の車番が5879で車番、デザイン共に異なりますが、これは発売当初からこの組み合わせであったらしく、また双方ともウェスタンパシフィック鉄道には実在しない車両ですが、本体の方はどことなくサンフランシスコの路面電車を思い出させる懐かしいフォルムをしています。ブリキ玩具ならではの細部を捨象した愛らしさが特徴です。書斎のデスクサイドやレトロなイメージを演出する商業用ディスプレイにも推奨します。

・サイズ:幅約6.3cm×全長約30cm×高さ約10cm
・材質:ブリキ
・製造:越部商店 / MADE IN JAPAN
・コンディション:中古品
・仕様:フリクション式
・付属品: 箱(破れ、汚れ、変形があります)

※ 中古品につき、写真では見えない色や汚れ、キズ、サビ、剥がれ等がある場合がございます。返品・交換・返金は一切お受けできませんので、予めご了承下さい。

〈おすすめ商品〉