商品コード:N-127

BIG製 スーパーレジスター

高さ17cmと大きめサイズが魅力の、ブリキ製レジスター。今やスーパーやコンビニをはじめ、街の商店で見かけるレジですが、その歴史は古く、世界で初めて登場したのは1878年のこと。アメリカのカフェ経営者によって作られました。当時はダイヤル式で置き時計のような形状をしており、買い物客と店員両方にドルとセントの表示ができる機能しか備えていなかったといわれています。その後表示内容の記録、計算機能などが追加・改良されていき、現在に至ります。本品はそんな当初のレジスター同様、ボタンに対応した価格を、前後双方に表示することができます。さらに、右端のPUSHボタンを押すと、高いベルの音とともに引き出しが勢いよくオープン。店舗のレジを思わせる動作をするので、小さなお子様に見せれば喜ばれますが、アンティーク玩具なので破損やけがをされないようにご注意下さい。

・サイズ:高さ17cm×幅14.5cm×奥行き15.5cm
・材質:ブリキ(本体)、ボタン(プラスチック)
・製造:BIG/MADE IN JAPAN
・コンディション:中古品

※中古品につき、写真では見えない色や汚れ、キズ、サビ、剥がれ等がある場合がございます。返品・交換・返金は一切お受けできませんので、予めご了承下さい。

〈おすすめ商品〉