商品コード:Y-3159

サントリー製 サントリー姉妹品 トリスウ井スキ― 両面ホーロー看板 45.5cm×33cm

サントリーで1907年(明治40年)に販売された「赤玉ポートワイン」。発売当時は1本あたりの価格が38~39銭、当時の米4升分に相当する贅沢品でした。1921年頃からは景品付特売合戦をはじめ、特性の木箱火鉢や赤玉通帳など、同商品の斬新なノベルティが登場。このホーロー看板は、当時ポスターなどと共にさまざまな形で展開された販促広告の中のひとつです。表面には大正ロマンを思わせるレトロな書体で商品名が、裏面には赤玉ポートワインのトレードマークである赤丸の太陽が描かれています。この太陽のマークは「日の丸」とも共通していて、“万物に命を育む太陽”に畏敬の年を抱くサントリーの創業者、鳥井信治郎の想いが込められているのだそう。経年によるキズや擦れ、サビなどが各所に見られますが、古きよき味わいをひしひしと感じられる逸品です。

・サイズ:縦45.5cm×横33cm
・材質:ホーロー
・製造:サントリー/MADE IN JAPAN
・コンディション:中古品
・備考:看板設置用のネジやビスは付属していません。予めご了承ください。

※中古品につき、写真では見えない色や汚れ、キズ、サビ、剥がれ等がある場合がございます。返品・交換・返金は一切お受けできませんので、予めご了承下さい。

〈おすすめ商品〉