商品コード:N-3086

小首をかしげたこけし

製造年代、製造元ともに不明ですが、表情がとても柔らかく、こじんまりとした可愛いこけし人形です。こけしの発祥は江戸時代末期に東北地方の温泉地で椀や盆を挽く木地師がお土産として作ったことと言われています。由来は諸説ありますが、子どもが健康に成長しますようにとの願いが込められているのだそう。本品は顔の表情や状態から、古いものではなさそうですが、職人のハンドメイド感はたっぷり。頭部は木の質感を活かし、表情などは手書きされて、胴体の花柄模様は薄く彫られて光沢ある仕上げになっています。左耳のリボンが外れやすくなっていますが、置いておく分には支障ありません。子どもの健やかな成長を願うために、またコレクションの一つとしていかがでしょうか。

・サイズ: 高さ11cm×幅6.5cm×奥行き6.5cm
・材質:木製
・製造:不明
・コンディション:中古品

※中古品につき、写真では見えない色や汚れ、キズ、サビ、剥がれ等がある場合がございます。返品・交換・返金は一切お受けできませんので、予めご了承下さい。

〈おすすめ商品〉