商品コード:E-2966

【昭和当時品】中嶋製作所『ライオンマン』26cm

本品は昭和当時品で、1960年代後半~1970年代前半頃のソフビ。制作は亀マークで有名な中嶋製作所(現ナカジマ・コーポレーション)です。頭部は黄色成型、ボディと足は黄土色成型、両腕は肌色成型、ブーツは黒成型と、手間ひまをかけた色分けが見事と言えるソフビ。ライオンマスクの顔は、原作、アニメのデザインを絶妙なデフォルメでソフビ化してあり、見飽きることのない表情に仕上がっています。
「ライオンマン」は、タイガーマスクの悪役の中でも特別な存在。覆面ワールドリーグ戦の決勝戦ではエジプトミイラと組んでタイガー&グレートゼブラのタッグと戦いましたが、実はその正体こそが、タイガーマスクに刺客を放ち続けた“虎の穴”の総監督でした。そうした特別感もあいまって、ファンにとっての魅力度が高く、当時の商品の評価もいまなお高いレスラー人形です。その人気を裏付けるように、昭和当時には43cmサイズの超大型ソフト人形もつくられました。同じレスラーシリーズの他のソフビよりも気高さを感じる表情に見えるのは、そうした背景があるからかもしれません。

・サイズ:高さ:約26cm
・材質:ソフトビニール
・製造:中嶋製作所/日本製
・コンディション:中古品
・備考:全体に色剥げ・キズなどがあります。

※写真では見えない色や汚れ、キズ、等がある場合がございます。返品・交換・返金は一切お受けできませんので、予めご了承下さい。

〈おすすめ商品〉