商品コード:P-2723

1930s-40s Schuco Solisto ヴァイオリンを演奏するピエロ

シュコーの音楽隊シリーズのうちの一つ、ヴァイオリンを弾くピエロの人形です。フェルトなどを重ねて作られていますが、ボディやヴァイオリンはブリキ製。ゼンマイキーを背中の穴に差し込んで巻くと稼働します。動作はとてもスムーズで、リズムよくピエロがヴァイオリンを演奏するように、右腕を上下に動かします。同時に振動によってピエロがその場でゆっくりと回転。足部分には「MADE IN GERMANY」、「SCHUCO PATENT」と刻まれています。年代物とは思えないほど、キズや汚れが少なく保存状態の良い美品です。

・サイズ:高さ11.5cm×幅8cm×奥行き7cm
・材質:ブリキ(本体、ヴァイオリン)、フェルト(服)
・製造:Schuco/MADE IN GERMANY
・コンディション:中古品
・付属品:ゼンマイキー
・仕様:ゼンマイ式

※中古品につき、写真では見えない色や汚れ、キズ、サビ、剥がれ等がある場合がございます。返品・交換・返金は一切お受けできませんので、予めご了承下さい。

〈おすすめ商品〉